計画編

コンセプトページを考えよう

こんにちは。
「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひびき)」講師のリョウです。

前の講義(トップページを考えよう)では、トップページの役割が<1,注目>であることをお伝えし、実際にトップページの内容を考えていただきました。

本講義では、コンセプトページにおいて、お客様がどのような関心を持って訪問してくれており、
自分たちのサービスで一体どんな課題をどのようにして解決してあげられるのか、その考え方をお伝えいたします。

それでは、早速コンセプトページを設計していきましょう。

今回のお題

  • あなたのサービスの魅力を一言のキャッチフレーズで表現しましょう
  • コンセプトページに載せる文章を考え、画像を用意しましょう。

コンセプトページの役割は「関心」

コンセプトページの役割は、AIDAモデルの
<1.注目>
<2.関心>
<3.欲求>
<4.行為>
のうち<2.関心>の段階に該当します。

このことから、コンセプトページでは、
・お客様の「単なる目についたもの」を「気になるサービス」という認識に変えていただき、
・競合と比べるなどしながら、あなたのサービスがお客様に選ばれるべき理由をお伝えする
ことが大切です。

詳しく解説する前に、例によってまずはサンプルのホームページを見てみましょう。

WR CAFE(サンプルホームページ)

サンプルでは最上部にカフェのイメージが伝わる画像とキャッチフレーズを配置しています。
サンプルのカフェ「WRcafe」では
・こだわり抜いたオーガニックの豆
・都心の安らぎ空間
の2点にこだわっているため、この2点をより強く身近に感じていただけるようなキャッチフレーズや写真を掲載しています。

お客様は、トップページや記事ページからコンセプトページに来ている段階で、
「なんとなくサービスによって特をしそう」そんな期待の芽を出しかけているのです。

そのため、コンセプトページの役割は、
お客様にサービスを使った結果、期待に応える・期待を超える未来を連想してもらう、芽を育てる水やりです。

では、どうすればお客様があなたのサービスに対して感じた興味という芽を、期待に応える若葉へと育てることが出来るのでしょうか。

ポイントは2つです。
1.あなたのサービスの魅力を発掘し、磨き上げること
2.磨き上げた魅力を一言のキャッチフレーズにすること

当たり前のことのように思われるかも知れませんが、いざ自分で考えようとすると難しい内容です。
(ビジネス用語では、USP(Unique Selling Proposition)、独自の売りの提案、と呼ばれています。)

「1.あなたのサービスの魅力を発掘し、磨き上げる」から考えていきましょう。
WRcafeでの魅力は、「こだわり抜いたオーガニックの豆」「都心の安らぎ空間」でした。

しかし、この魅力は、いきなりひらめくものではありません。

・東京駅付近という都心にある
・では、都心のお客様とはどんな人?
・では、そんなお客様が求めているのはどんな場所、時間?
・では、自分たちの持っている魅力でお客様の課題を最も満たすことができるのは何?

こんな思索の果てにたどり着くものです。
どんなお客様に何を届けるか決めようの内容を思い返しながら改めて考えてみてください。

それでは、「2.磨き上げた魅力を一言のキャッチフレーズにする」を考えましょう。
ここでは、1で考えた内容を、わかりやすい言葉へと落としこんでいきます。

あなたのサービスのありのままの魅力をひとつづきのキャッチフレーズに凝縮させましょう。
キャッチフレーズを考えるにあたっては、大手のブランドのウェブサイトや商品を参考にするとのも良いでしょう。

おわりに

それでは、今回のお題のおさらいです。
あなたの開業テーマに合わせて、以下の内容を考えてみてくださいね。

  • あなたのサービスの魅力を一言のキャッチフレーズで表現しましょう
  • コンセプトページに載せる文章を考え、画像を用意しましょう。

それでは、次の講義でお会いしましょう。リョウでした。

このページは「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひびき)」の「計画編」の一部です。はじめてこのサイトへお越しの方は「開業で失敗しないために:開業講座「響(ひびき)」とは」をお読みください。

<計画編の講義一覧>

  1. どんなお客様に何を届けるか決めよう
  2. ネット集客の計画を立てよう
    1. 検索エンジンからお客様を集める方法を考えよう
    2. SNSからお客様を集める方法を考えよう
    3. 有料広告からお客様を集める方法を考えよう
  3. ネット営業の計画を立てよう
    1. トップページを考えよう
    2. コンセプトページを考えよう ★本講義
    3. メニューページを考えよう
    4. サービスの流れページを考えよう
    5. お問い合わせページを考えよう

トップページを考えよう

メニューページを考えよう

ピックアップ記事

  1. 開業で失敗しないために:開業講座「響(ひびき)」とは
  2. 開業講座「響(ひびき)」の講義まとめ

関連記事

  1. 計画編

    有料広告からお客様を集める方法を考えよう

    こんにちは。「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひび…

  2. 計画編

    トップページを考えよう

    こんにちは。「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひび…

  3. 計画編

    お問い合わせページを考えよう

    こんにちは。「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひび…

  4. 計画編

    ネット営業の計画を立てよう

    こんにちは。「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひび…

  5. 実践編

    開業講座「響(ひびき)」の講義まとめ

    <はじめに> 開業で失敗しないために:開業講座「響(ひびき)…

  6. 計画編

    SNSからお客様を集める方法を考えよう

    こんにちは。「開業で失敗しないためのネット活用 実践講座・響(ひび…

おすすめ記事

  1. 導入編

    プロに任せて本当に安心?ホームページ発注に潜む4つの罠
  2. 開業支援サービスまとめ

    開業で失敗しないために見ておきたい経営特化の開業支援サービスまとめ
  3. 開業支援サービスまとめ

    集客で失敗しないために見ておきたい集客特化の開業支援サービス
  4. 開業支援サービスまとめ

    営業で失敗しないために見ておきたい営業特化の開業支援サービスまとめ
  5. 計画編

    コンセプトページを考えよう
PAGE TOP